貸切バスの運行について

バス乗務員の過労防止・安全運行のため、労働基準法による拘束時間、休息時間等

について運行基準が設けられています。

これは国土交通省の『事業用自動車の運転者の勤務時間及び常務時間に係る基準』

(勤務時間等基準告示)に定められています。

お客様におかれましては、これらの運行基準をご理解の上、旅行プランの作成等に

ご協力をお願いいたします。

★拘束時間について

 拘束時間とは始業から終業までの時間をいいます

 乗務員の1日の拘束時間については原則13時間以内です

★運転時間について

 1日の運転時間は2日(始業時刻から起算して48時間をいいます。以下同じ)

 平均で9時間が限度です。

 運転開始後、4時間以内または4時間経過直後に30分以上の休憩等を

 確保することにより運転を中断しなければなりません。

 ただし、運転開始後4時間以内に運転を中断する場合の休憩等については、

 少なくとも1回につき10分以上とした上で分割することもできます。

当社は平成28年9月に貸切バス事業者安全性評価認定制度において、二ツ星の認定を受けました。 

好評受付中!!

白鳥交通バス広告

ガジェットギャラリー

【お問い合わせ】                

株式会社 白鳥交通           

TEL 0575-82-5081  

FAX 0575-82-5635  

〒501-5123             

岐阜県郡上市            

白鳥町中津屋881-1 

 

白鳥交通トラベルセンター    

 TEL 0575-83-1107    

 FAX 0575-82-2711